ダラダラと書き続けてきましたが、今回で大分県の旅の記事は最後です。

私的に、うみたまごよりも好きなテーマパーク「大分アフリカンサファリパーク」へ行ってきました!

結構色んな人と行ってて、その時々に様々な面白い思い出がある場所です。

あの頃は若かった・・・(←誰。



さて、今回ごんちゃん連れってことで、いつもはマイカーで園内を見て回るところを

社会勉強のため動物にエサなどをあげれるバスに乗ってみよ~ぜ~!ということで行ったんですね。

で、私は普段ごんちゃんが集団になった時の周りへの疑心暗鬼というか挙動不審さを知ってるから

と~~~っても不安だったんですね。

しかも着いてみたら、人気があるためかバスの時間まで1~2時間ほどあって、

その時間が微妙にいつものお昼寝タイム前だったので、愚図りはせんかと思って更に心配に。

それでもとりあえず機嫌を損ねないようにと前もって歩いて回れる園内をちょっとだけ散策に。

すると途中で入った屋内のお土産スペースで、ごんちゃんの大好きなボールが目に留まり、

これで遊ぶんだと駄々をこね始める始末

車の中にあるボールであそぼ!と無理やり連れだしたものの、わーーん!とギャン泣き。

急いで車に戻って一旦落ち着いたところで、バスの時間もそろそろだったのでバス停へ。

そして事件が・・・

バス停付近でパパと駆けっこをしていたところ、ちょっとつまづいたと思ったらものすごいギャン泣き開始!

え~、普段転んでもそんなに泣かんのに、いつまでも泣き止まないしどうしたんと足をよくよく見ると

膝小僧がめっちゃ擦れてて血が滲んでる・・・

なんということでしょう、今まで一度もこれほどの怪我をしたことなかったのにビックリしたんでしょうね。

それでこの世の終わりかというくらい泣き叫ぶごんちゃん。

刻一刻とせまるバスにこの状態じゃもはや無理だと判断し、窓口に行ってみると時間をずらせるってことで

結局そこから2時間後のバスに乗ることに。

とりあえず車に戻るも泣き止まない。おっぱい吸わせてみるも泣き止まない。

眠さもあるのかなと最初思ってたんですが、どうも怪我を見て怖くて泣いている模様。

絆創膏など持ってきてなかったのでタオルで隠すと少し収まるも、思い出してかまた泣くの繰り返し。

そんなこんなでずーっと泣き続け30分くらいしたところでようやく就寝。

起きたら大丈夫かな~?と不安になりつつもとりあえず車の中で時間をつぶし、

2時間後、バスの時間になったので起こして行ってみることに。

やはりまだ傷を気にしているらしく、しょっちゅうココと指をさすごんちゃん。

でも少し機嫌もよくなり笑顔になる場面も。

そしてやってきたバスのスタッフに券を中々渡さないじらしもやりつつ(おい)、不安な中いざ出発!



私も初めて乗ったんですが、動物との距離が近い!

エサをもらえるのがわかってるからめっちゃ近づいてくる

スタッフさんのサファリパークや動物に関する豆知識などを聞きながらエサをあげていきます。
150514-1.jpg
↑ライオンめっちゃ近い~!!!かーっこいいーー(←メスだけど。

ごんちゃんもわりとおとなしく見てる・・・。

かと思いきや、ふとした時にタオルが外れ、隠していた傷を見た瞬間、


うわ~~~~~~ん


始まりました、大号泣。

半分くらいは過ぎてたかなー?とにかく泣く泣く

スタッフさんが一生懸命マイクで説明してるけど他のお客さん聴こえてたかな?てくらいの大声で。

そして挙句の果てには「ねんねーーー!!!」の連呼が

いやこれ眠いときではなく、おっぱいが欲しくなった時に言う言葉でして・・・

何か困ったことがあったり、自分の思い通りに行かなかったりすると

すぐおっぱいにくる甘え癖が付いちゃってるんですね(反省。

結局最後までこんな状態だったもんでスタッフさん何喋ってたか覚えてないし、周りのお客さんに申し訳ないわで

精神的にどっと疲れました

今度はマイカーですね。ハイ。

そしてバスから降りた後はこんな感じ。

150514-2.jpg

手を振って上機嫌じゃないかコノヤロー

まあ、私たち親の方が社会勉強になったかも











まあ色々ありましたが家族3人でお出かけできて楽しかったですわ!

ごんちゃんも慣れない旅、お疲れ様!

ただその後、今に至るまで、虫刺されなどの傷でもすっごーーーく気にする子になっちゃいました。

恐らくこの時のトラウマかと・・・




よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

大分県の旅 ~宿泊編②~。

 18, 2015 13:08
夕食は部屋で食べれるプランだったのでくつろいでいると、スタッフさんが着々と食事の準備。

150507-6.jpg

↑こーんな感じで12品いただけました~

一つ一つ見て行くとちょっとずつな感じもしますが、全部食べるとかなりお腹いっぱい!

他プランには食事がさらに豪華になるものもありましたが

予算オーバーなため一番安いプランにしたわりには満足しました。




お風呂ですが、こちら「別府温泉 美湯の宿 両築別邸」で、美湯の宿というほどなので

さぞかし美しくなれるんでしょうが、今回私たちは温泉には入りませんでした~

家族湯の予約できる時間が微妙だったのと、別にそこまで温泉に興味がない夫婦なので

もったいないですが・・・。

口コミを見ると結構風情を感じる造りでよかった~という意見がありましたよ。参考に。




さて、翌日の朝食はバイキング~ということで、

こちらは食事会場が別途ありますのでそちらへGOGO!

ちゃーんと子供椅子もあるので安心♪

周りを見るとかなり子供連れの宿泊客多かったです。(しかも同じ1~3歳くらい。)

で、色々バイキング種類があったんですが、写真撮れてません

撮ってた一部だけ↓
150507-4.jpg
小鉢3品はみなさんに共通で配られてました。

和洋様々な料理がありましたよ。

あまりに種類がありすぎても迷うのがバイキングですが、こちらはちょうどいい量だったと思います。
150507-5.jpg
↑ホットケーキもその場で焼いてもらえます。

食事面は結構良かったと思います。

最後まで心地よい対応だった宿でした。

ゆっくり休んだあとはもひとつ大分で行っとかなん所!


つづく。




よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

大分県の旅 ~宿泊編①~。

 14, 2015 21:26
うみたまごから宿泊施設へまたもやスマホのナビを使ったんですが

案の定、来るとき通った細~~い路地へと再び案内され、

今回はまさに車通れないだろココ!ってとこまで行き、

お寺の敷地でUターンを余儀なくされ、近所の中学生?たちにも笑われながら

二度もナビに弄ばれた私たちでした。

(結局大きい道をずっと行ってたら1回曲がるだけでよかったものを・・・。)

そうして予約していた宿に到着~♪





え~、めっちゃ杉乃井ホテルの真ん前じゃんか!すごく近くてびっくりしました。

着いた時にはごんちゃんぐっすり寝ちゃってましたので

起こさないようにホテル内へ。

中に入ると女将さんやスタッフの方々に出迎えられ、まずは入ってすぐのロビーへとご案内。

外人のパツ金美人スタッフの方がお茶と茶菓子をスーッと持ってきてくださいました。

めっちゃ素敵!と釘付け!

そんでもって、ごんちゃんがちょっと肌寒い格好をしたまま寝ていたもんですから

すかさず女将さんがバスタオルをかけてくださいました。

いや~、親がすべきところを女将さんにしてもらい申し訳ない!けどありがたかったです。

近くに座っていたお客さんらも「口コミが良くて・・」なんて会話されてたので

早速その良さが垣間見える第一印象でした。



受付も済んで今回予約した「平日限定モニター部屋」へと案内。

和室か洋室おまかせプランだったんですが、予約の際に「できれば和室で・・」と書いていたおかげか

和室に泊まることができました。
150507-1.jpg
うむ、3人には十分な広さです!バストイレは写真より手前にふすまで仕切られ別になっていました。
150507-2.jpg
5階からの眺めはこんなんでした。ようやく霧が晴れ海まで見えるまでに
150507-3.jpg
夜になるとまたいいですね。

だいぶお腹も空いてたので早めの食事ターイム♪



つづく。


よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

大分県の旅 ~うみたまご編~。

 12, 2015 09:36
大分といったら行っとかなんでしょ水族館うみたまご!

てことで、小雨が降る中行ってきました。

平日だったけどやはりGW中ってことでお子様連れ多いですね~。

結構大きいお子さんとか見るとやっぱ学校休んで連れてきてるのかな?

いいっすね~。自分たちの頃はそういうのあんまなかったような・・・。

まあとりあえず撮った写真などを見て行きましょう~。

150511-1.jpg
わ~きれ~い!

あ、でも・・・。
150511-2.jpg
コイツが気に入った

さて、今回水族館デビューとなるごんちゃんはいかがなものか。
150511-3.jpg
お、見てる見てる

大迫力のセイウチさ~ん!

けど一時するとスタスタとどこ行くのよごんちゃん

向かった先は階段・・・ ひたすら上り下りを楽しむごんちゃん。

いやいやお魚さん観ましょうよ

相変わらずフリーダムです。というかまだそこまで興味ないんだろうか?

150511-4.jpg
セイウチさんのショー♪たまたま何かやってないか外に出たらちょうどやってました。

もうこのショーだーい好きです!これでうみたまご好きになった感じですもん。

今回もこの腹筋見れて大感激!ごんちゃんは興味なさげでしたけど(笑)

この後にセイウチやアシカを触る機会がありましたが、

ごんちゃん、怖かったのか断固拒否でノータッチに終わりました

犬とか猫は触るのになー。

150511-5.jpg
さてさて今回は新たに「あそびーち」という施設が誕生しており、それを楽しみにしておりました。

この写真、めっちゃわかりにくいですよね、すいません

左側はイルカのプールになっていて、私たちが写っている桟橋のようなものが

プールの中まであり、すぐ近くをイルカさんたちが泳いだりジャンプしたりするんですね~。

恐らくまだ練習中のイルカなのかな?周りのお客さんが

「ショボ。」とか「ジャンプ下手。」とか言ってました

きっついわ~みんな

あと右側は砂浜で入れることができ、近くでイルカの餌やりも見れます。

テトラポットのオブジェみたいなんで遊べたりもできますよ~。

この日は残念ながら小雨も降ったせいで砂ザラザラでしたが、天気のいい日はサラサラして気持ちよさそう!

動物園ほど興味を示さなかったごんちゃんですが、色んな生き物がいるってことを

自分の目で見て少しずつ覚えてってほしいな。

そんなこんなで最後は疲れた激重のお姫様を第2駐車場まで片手抱っこで連れて行き

それだけでへとへとになった母ちゃんでした。



つづく。



よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

大分県の旅 ~往路編~。

 11, 2015 12:00
長いGWが終わっちゃいましたね~。

うちの旦那さまも1週間くらいこっちにいたかな?

ゆっくりできるかと思いきや、ごんちゃんの激しい遊んで攻撃に一日目で既にやられておりました



さて、今回は大分県へプチ旅行へ行ってきたときのお話を

下道で行ったため阿蘇を通っていったんですが、

ちょうど雨上がりだったのかすんごい霧がかっており、

阿蘇の雄大な景色を望む事はできませんでした。まあある意味レアな体験だけども。

肌寒さもあったんですが、途中の山小屋で無性に食べたくなったソフトクリーム買うことに。

するとそこのおばちゃんは

「こぎゃん寒い時にアイス買うとね!?」

みたいなこと言ってたらしいです(旦那さん談)

ええやないかおばちゃんよ、こっちはアイス食べたいんじゃ。



で、大分に入っても霧の影響はひどく、いやむしろ大分の方がすごかった。

ちょっと先が真っ白でまったく見えなくて、めっさノロノロ運転でしたわ。

途中寄った食事処のラジオでも霧の影響で通行止めって言ってたし。

その食事処(店の名前わからん)での食事がこちら↓
150430-1.jpg
↑大分と言ったらとり天でしょー!

何気に外食でとり天って食べたことなかったんで初めての本場の味はいかがなものか。

ん!?お肉がめっちゃ柔らかーい!!

普通に美味しいじゃないの。車がほとんど停まってなかったから怪しんでたんですが(←

お値段も750円くらいで安かったし、鶏もたくさんあって満足

ごんちゃん最近鶏肉結構食べるんですがこちらもガッツリ食べておられました。

ご飯を食べてくれよ~・・・。







↑手軽に。






150430-2.jpg
↑こちらは旦那さん注文の陶板焼きです。

これは1,000円超えでちょっと高かったかな?



お昼を済ませ、一日目の目的地である水族館うみたまごへー!

っと、すんなり行くかと思いきや、そうじゃないのが私たちの旅ですよね~。

スマホのナビでうみたまごを目指してたんですが、

途中から怪しい山道や、離合できんのかってくらいほそーーーい路地を通るよう指示されたりと

明らかにナビにもてあそばれてる私たち・・・。

昔来た時は地図帳見ながら大きい道を通り、もっとスムーズに着いたはずなんだけどな~

そんなこんなでナビ野郎にプンスカしつつうみたまごにようやく到着



次回へつづく。



よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

WHAT'S NEW?