スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本地震後我が家の状況その4。

 07, 2016 13:11
今回の地震でよかったなと思えたことも。

それはご近所さんとの関わり。

アパート住まいの場合、ほとんどがどんな人が住んでるんだろう、とか

なかなか話したりする機会も少ないと思いますが、

うちは幸いにも、どこの部屋にどんな家族形態でいらっしゃるというのが前もって知っていて

普段から軽く挨拶程度ですがしたりしていたので

地震の際にも、大丈夫だったかという安否の確認や、ライフラインについてだったり、

同じところに住んでいるので共感する部分もあり、お互いさまという感じで色々と話をすることができました。

やはり家族以外の人との会話もすごく大事ですね。

不安を吐き出して共感して・・・。自分たちだけじゃないんだって意識できるというか。

もちろん大変なのは皆変わりないですが、話をすることで少しほっとしたりできました。

友人らとはまた違ういい距離感の繋がりがある感じがします。




そして多くの有志の方や、お店による炊き出しなどもすごくありがたいことでした。

私たちは一度だけ、お世話になった結婚式場の炊き出しに伺いました。

無料でカレーとコーヒーを振る舞われていました。

スタッフの方々も被災されている中、笑顔で対応されており

とても心安らぎお腹を満たすだけでなく心も満たすことが出来ました。

炊き出しだけでなく、熊本は温泉県でもあるので、各温泉施設は無料で温泉の入浴サービスもされてました。

本当にお店の方たちも大変な中、こういったことをしてくださってるのを見ると

これからまた恩返しとして足を運ばなくてはと思いました!

特に被害が割と少ない私たちは、県外からのお客様が遠のいている今、

地元客として県内のお店や色々な所に出向いて盛り上げていかねばという気持ちです。

ボランティアの活動はなかなかできませんが、そういったところで助けていきたいと思います!




まだまだ続くよ。




よければこちらも↓


にほんブログ村


ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。