スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒鳴ってしまう日々猛省。

 15, 2016 09:46
今日はいつにも増して猛省すべき自分がいたので、記録としてこちらでも残しておきます。





以前からよく長女を怒鳴っていた私。

今日も2回おもらしをして、その後トイレ普通に行ったかと思うと

トイレットペーパー小さくちぎりまくって散乱させ、

下の子がようやく寝たかと思うとめっちゃ音たてまくって起こし、

ご飯は毎度のこと好きなものは食べれるのに、それ以外は食べさせないと食べんし、

赤ちゃんのようにティッシュをめっちゃ引っ張り出してボロボロにしてるし…。

そんなこんなで何かするたびに頭に来て怒りまくってました。




しかし、こうやって書き連ねると、普通のことだったり遊びの一部だったり甘えだったり嫉妬だったり…。

別に時間がたてば「そんなことか」と思えることばかり。

私の体調が万全ではなく、まだ外に遊びに連れて行けないため

家の中での子供たちとの生活。

ストレスも溜まり、自分の思い通りにいかない子供にある意味八つ当たりのようになっていました。





本当、何やってんだか、私。






子供のためでなく自分のために当たり散らして。

たまに自分でも何言ってるか訳わからん時もあって

こんなんじゃ伝わらんだとうにと思ってても止められず。

子供を萎縮させてしまってるのがその時は考えられないんですよね。




でも、さっき、1日を振り替えってなんか怒ってばっかだったなーと、

ネットで似たような人いないか検索すると、同じような人たくさんいて、

更にアドバイスしてくれてる人もたっくさん色んなコメントしてて思わずハッ(゜ロ゜)となりました。






「怒る」と「叱る」は違う。





まさに私は前者であり、自分の都合だけで怒っていること。

ガミガミ怒ることには何の意味もないこと。

子供も思考が停止して何で怒られてるのかわかららない。

自分に自身が持てなくなり大人になってもそのマイナス面は残ると。






なーーーんてことをしてしまったんだーーー!





本当に酷い親です。

もう取り返しつかないかもしれないけど、

さっき寝る前に長女に「今日一日中、怒ってばかりでごめんね。◯◯のこと大好きだからね。」と言うと、









「いいのよ(⌒‐⌒)」






って………。










もう涙が出てきました。

なんだか子どもからの無条件の愛が伝わってきました。








しっかりしなきゃいけんのは私の方だなと改めて思いました。

イラッとした時は数えよう。フェアリーメアリーのように…。(←ティンカーベル。

完璧なママではないけど、少しずつ一緒に成長できるといいな。






よければこちらも↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。